つなぐプロジェクト

te to te テトテ つなぐん

EnJoin 1F

EnJoin エンジョイン (1F)

コンセプトは
「縁×遊」+「丸×いやし」

人と人の縁からはじまる
子ども達が一緒に遊んだり
それぞれの時間を過ごす場
丸は優しさ、人の輪
誰もがいやされるそんな空間

今週のランチB
EnJoin 2F

EnJoin エンジョイン (2F)

コンセプトは
「円×図書」+「団×食」

円はかけたところがない、
また、過不足なく十分ということ
本を読んだり、学習をして、
それぞれの思う知識を満たしていく場
te to te 〜つなぐん家〜に来る誰もが
ほっとできるように
みんなでお茶を飲みながらお話ししたり、
一緒にご飯を食べる
だんらんできるそんな空間

Jobs

Jobs ジョブズ (3F)

コンセプトは
「学び×仕事」

3Fはプログラミング教室
コンピューターサイエンスが学べる場
コンピューターサイエンスを学ぶことで、
プログラマーやシステムエンジニアなど
今、世界的に人材不足とされている
職業につくことも可能
「不可能を可能へ」
そんな一歩を踏み出せる空間

つなぐプロジェクトとはつなぐプロジェクトの概要

 2017年病気や障がいを持つ子どもやその家族の支援をする任意団体として産声をあげました。
そして、活動の中で病気や障がいを持つ子どもだけでなく、子ども達がそれぞれ色々な悩みを抱えていることを知りました。
将来への不安、家族のこと、学校のこと、勉強のこと。子ども達の抱えている悩みはそれぞれです。

 「どの子もその子らしく子ども時代を過ごして欲しい」この思いは私たちの活動の原点です。
子ども達の抱えている悩みを目の当たりにし、何か子ども達のためにできることはないか。
全力で子ども達の応援をしていきたくて、2021年10月、活動の幅を広げるため組織化し、一般社団法人つなぐプロジェクトとして新たな一歩を踏み出しました。

 2022年4月、2022年度「子ども第三の居場所」コミュニティ事業の採択を受け、子ども達の拠点「te to te 〜つなぐん家〜」(てとて つなぐんち)を2022年夏のオープンを目指し動き出しました。

 どの子もその子らしくこれからの時代を自分らしく強く生き抜いて欲しい。
私たちは、子どもたちの応援団です。

ご寄付について

ご寄付に関しての詳細はこちら

Amazon 欲しいものリスト

Amazonの欲しいものリストを公開します。
ご購入いただけると喜びます(^^)
Amazon 欲しいものリスト

これまでの取り組み取り組み一覧

2019-03-18
朝日新聞で第5回ICT機器(分身ロボット「OriHime」)を活用した学習支援の効果検証委員会について紹介されました
2019-03-15
山陰中央新報社で第5回ICT機器(分身ロボット「OriHime」)を活用した学習支援の効果検証委員会について紹介されました
2019-02-11
日本海新聞で県教育委員会のOriHime導入方針について紹介されました

その他の取り組みはこちらをご覧下さい。

Facebook Pagete to te 〜つなぐん ち 

こどもマルシェ『甘酒とひなあられ』完売しました(^^)

ありがとうございましたm(__)m

つなぐプロジェクトWeb
https://tsunagu-project.com

#こどもマルシェ #甘酒 #ひなあられ #上代 #かみだい
#tetote #つなぐん家 #鳥取県 #米子市 #日本財団 #子ども第3の居場所 #子ども #居場所

投稿日 2023-02-05 / いいね! 9

>> Facebookで見る
こどもマルシェスタートです(^^)
こどもたちが売り子してます♪
応援お願いします(^^)

つなぐプロジェクトWeb
https://tsunagu-project.com

#上代 #甘酒 #ひなあられ #こどもマルシェ #ダラズFM
#tetote #つなぐん家 #鳥取県 #米子市 #日本財団 #子ども第3の居場所 #子ども #居場所

投稿日 2023-02-05 / いいね! 5

>> Facebookで見る
こどもマルシェの当日作戦会議!

こどもたちが頑張ります!
『甘酒とひなあられ』を
11時からダラズFMで販売開始します!
応援よろしくお願いします(^^)

つなぐプロジェクトWeb
https://tsunagu-project.com

#こどもマルシェ #みっくす
#tetote #つなぐん家 #鳥取県 #米子市 #日本財団 #子ども第3の居場所 #子ども #居場所

投稿日 2023-02-05 / いいね! 2

>> Facebookで見る
2月3日 節分です👹
te to te 〜つなぐん家〜でも豆まきしました(^^)
片付けが大変なので三角の小袋に入ってる豆を使わせてもらいましたσ(^_^;)

高校生、中学生に鬼役をお願いしました👹
手加減無しで投げるこどもたち...
鬼が うっ💦 って言ってました(笑)

きっちり鬼を退治して福を呼びました(^^)♪

つなぐプロジェクトWeb
https://tsunagu-project.com

#節分 #まめまき
#tetote #つなぐん家 #鳥取県 #米子市 #日本財団 #子ども第3の居場所 #子ども #居場所

投稿日 2023-02-03T07:05:59+0000 / いいね! 5

>> Facebookで見る
2月3日 節分です👹
te to te 〜つなぐん家〜でも豆まきしました(^^)
片付けが大変なので三角の小袋に入ってる豆を使わせてもらいましたσ(^_^;)

高校生、中学生に鬼役をお願いしました👹
手加減無しで投げるこどもたち...
鬼が うっ💦 って言ってました(笑)

きっちり鬼を退治して福を呼びました(^^)♪

つなぐプロジェクトWeb
https://tsunagu-project.com

#節分 #まめまき #
#tetote #つなぐん家 #鳥取県 #米子市 #日本財団 #子ども第3の居場所 #子ども #居場所

投稿日 2023-02-03T06:53:09+0000 / いいね! 7

>> Facebookで見る

Facebook Page一般社団法人つなぐプロジェクト

『鳥取県産木材利用二酸化炭素固定量認証書』をいただきました(^^)
二酸化炭素固定量は『0.9t-CO2』40年生の杉1,000本が1か月かけて吸収する二酸化炭素量だそうです(^^)

『二酸化炭素固定量とは...』
大気や排気ガスなどに含まれている二酸化炭素(CO2)を何らかの形で固定すること
te to te〜つなぐん家〜では鳥取県産木材を床材として使用することで、木材として床板に二酸化炭素量『0.9t-CO2』を閉じこめ固定した。となるわけです(^^)

『とっとりカーボンストレージ認証制度』
https://www.pref.tottori.lg.jp/303012.htm

この制度は、これまで鉄骨やコンクリートが多かった、事務所や店舗、倉庫などの民間「非住宅」分野で、事業者様が先導的に取り組む木造化・内外装木質化について、県産材を使用した建築主に対し、県産材の使用による二酸化炭素(以下「CO2」という。)固定量を評価・認証することで、県産材の利用が地球温暖化防止に貢献していることへの普及・啓発と、県産材の利用促進を目的としています。

つなぐプロジェクトWeb
https://tsunagu-project.com

#鳥取県産木材利用二酸化炭素固定量認証書 #因州和紙 #鳥取県産杉材
#tetote #つなぐん家 #鳥取県 #米子市 #日本財団 #子ども第3の居場所 #子ども #居場所

投稿日 2023-01-18 / いいね! 13

>> Facebookで見る
謹んで新春のお慶びを申し上げます
旧年は皆様の温かいご指導、ご支援を賜り心から感謝申し上げます
皆様にお力添えいただきまして無事に子ども第3の居場所 te to te 〜つなぐん家〜を開所することができ、皆様の温かい見守りの中子ども達も元気に過ごし、どの子もその子らしく日々を送ることができています
本当にありがとうございます
子ども達の居場所を守り続けるため、誠心誠意務めてまいります
本年が皆様にとって幸多き年となりますよう心からお祈り申し上げます
どうぞ今年も変わらぬご指導ご鞭撻のほどお願い申し上げます

#つなぐプロジェクト #tetote #つなぐん家 #鳥取 #米子 #子ども #新年 #2023 #あけましておめでとう

投稿日 2022-12-31 / いいね! 14

>> Facebookで見る
te to te 〜つなぐん家〜のLINEを作りました🤗
ぜひ、お友達登録をお願いいたします😊

投稿日 2022-11-21 / いいね! 6

>> Facebookで見る
子ども達がワクワクしながら時を楽しんでくれたらいいな😊

投稿日 2022-11-17T13:06:45+0000 / いいね! 4

>> Facebookで見る
夢中になって遊んでいる様子を拝見して、なんだか私達もほっこり

お二人ともSNS投稿へのご協力ありがとうございました😊

投稿日 2022-11-16T11:50:52+0000 / いいね! 7

>> Facebookで見る

お問い合わせ

お問い合わせはお電話・メールでお願いいたします。
te to te 〜つなぐん家〜
運営曜日 月曜 〜 金曜日
運営時間 9:00 〜 20:00
おやすみ 土曜、日曜、祝日、お盆、年末年始

0859-57-8830
メールでお問い合わせ